FC2ブログ
黒猫ココとラグドール美々と暮らすほんわかな日々
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ココが尿結石!?
2008年12月18日 (木) | 編集 |
さて、前回の続きです。

引越しの前日くらいから、やたらとトイレに行くココに、
なんだかおかしいな、と思い始めたのが、引越し当日でした。

ステップで寛ぐココ快適にゃ

引越しでばたばたしている間も、何度もトイレに行くので
確認したところ、おしっこがあまり出ていない上、血尿が!!!

心配しつつも、そのまま引越しは済ませ、数日後。
やっぱり頻尿と血尿が見られるので、病院へ連れて行きました。

めっちゃ快適そう
ふんふふ~ん♪

先生には、おしっこが溜まっている様子はないけど、
本当に出ない場合には、3日で命にかかわる、と言われ、
連れて行くのが遅かったことを反省しました。

でも、その日は注射と投薬で、ココはすぐちゃんと
おしっこをするようになったので、安心しきっていたのです。

でもそれから10日ほど経ったある日の夜。
ココはまた何度も何度もトイレに行っては、
痛そうな鳴き声をあげるようになったのです。

いつもは全然入らないタワーのハウスにこもるココ。
つらいのにゃ

トイレを確認すると、朝からまともにおしっこが出ていないことが分かり、
急遽獣医さんに電話をかけてみました。

すでに21時過ぎていたので、これから診察はできないとのこと。
夜間の救急病院を教えてもらい、そこへ連れて行くことに。

ステップで、んべっとするココ。んべ

状況を伝えると、すぐに処置をしてもらえることになりましたが、
ココを連れて奥へ行ってしまったので、何をしているのかは分からず。
ココの辛そうな悲鳴が時折響き渡るのが、かわいそうで泣きそうでした・・・


でも、辛いのはここからだったのです。

一時的に楽そうにはなったものの、やっぱりまた何度もトイレに行っては、
痛そうに鳴き声をあげるココ。
残尿感がずっと残っているらしく、トイレに間に合わないのか、
家中のいたるところでおしっこをするように。。。

これは元気になった後。新しく買ったテレビ台の中に入って邪魔するココ。
これは何にゃ~?


最初は、ココの後を追いかけては、大騒ぎして、おしっこをしちゃったところを
拭いて回っていたのですが、人間ってのは、慣れるものなんですね。
一晩ずっと追いかけて、辛そうなココを見ていたら、
もう、ちょっとずつでも出るのなら、どこでしてもいいよ、という気に。

幸い、うちは私がアトピーもちなので、洗えないものは何も置いていません。
ソファは洗えるカバーをかけているし、ラグも丸洗いOK。
ベッドのマットレスには洗えるパッドとシーツ、掛け布団も丸洗いできるもの。
クッションなんかも、カバーを洗えばいいから、もういいやと。

洗えそうにないものには、ココ用毛布や、ペット用のトイレシートもあったので、
それを敷き詰めました。ココのタワーとかに。

私の膝の上で眠るココ。
ばんにゃーい♪

そんなこんなで、またなぜか夜から辛そうな様子を見せるココを、
一晩中見守って、朝一で病院に連れて行きました。

今度は処置の間中、ココを押さえつけておくのに協力させられ、
手を引っかかれ噛みつかれ、血まみれになりながら、
膀胱洗浄の処置をしてもらいました。

牙がにょっきり。ばんにゃ~い♪


それで出てきた結晶を見せてもらいました。
完全な尿結石の症状でした

引越しのストレスからか、急に寒くなったせいか、
それとも、男の子は1歳半くらいからこの病気にかかることが多いらしいので、
年齢的なものなのか。
原因は分かりませんが、今後はずっと気をつけなければならない病気だとのこと。

先生のお勧めの処方食を購入し、これからはこのゴハンだけしかあげられない、
と寂しい思いをしながらも、早く少しでもよくなってほしい、と家に帰りました。


長くなっちゃったので、次回に続きます。すみません。。。


ばにゃー

辛かったココに、応援クリックお願いします。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。