黒猫ココとラグドール美々と暮らすほんわかな日々
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ネコも木から落ちる?
2008年05月26日 (月) | 編集 |
なにやら珍しく頑張って更新しています、naokokoです。

昨日のネコ友スージーさんのブログで思い出したことがあり、
随分前のことだけど、記事にしてみます。

2月のある日の出来事でした。

キッチンから何やら不穏な音がしたので、
見に行ってみると。

きゃぁ~~~~っ!
ココ!
なんでそんなところに~!!

高いのにゃ


そう。レンジフード。

こんなところ、登れるものだと思ってもみなかったよ!
まだ登ってないところがあったのね・・・

登ったはいいけどにゃ・・・


ひぇ~!降りられるんだろうか?

ちなみに、こんなルートです。

ぽんぽーんっとにゃ


あ、キッチンがごちゃごちゃして汚い(-_-;)

ここから、どうするつもりなのか、ちょっと観察してみました。

降りられるかにゃ?


ちょっと迷っている様子。

と、何を思ったか、後退し始めました。

よいしょよいしょ


えっ!?
そのまま下がっていくと、

まさか・・・



そう、そのまさかです。

後退し続け、レンジフードの端っこから、ガスレンジにおいてあるフライパンもろとも、

がらがらがっしゃ~ん!!

あれ?


床に落ちてゆきました。。。
(フライパンは綺麗に洗ってありました。よかった、中身入ってなくて・・・)

あまりの驚きに、その前後の様子は写真に撮れず(スミマセン)。


いや~、まさか落ちるとは

その後、何日かして、またここに登っているのを発見。
落ちたの覚えてないのかしら・・・?
学習能力なし・・・?

そのときは、強制退去させました(つまり、つかんで下ろした)


ばにゃー

みっともなく転がり落ちたココに、応援クリックお願いします。


スポンサーサイト

 初シャンプー
2007年11月21日 (水) | 編集 |
昨日、ココの初シャンプーをしました!

ずっと定期的にシャンプーしないとなぁ、なんて思いつつも、
生傷の絶えない私は、バイオレンスココをシャンプーする
勇気が出ずにいたんです。何ヶ月も・・・

(バイオレンスココはこちら→過去記事
 このときの傷はまだ残ってます

でも、やっと覚悟が決まりました。

まずはお風呂場に入って慣れてもらいます。

071121-1.jpg


ココは好奇心の塊のようなネコなので、
普段入れない部屋はドアを開けとくだけで
冒険しに行きます。

071121-2.jpg


まぁお手軽

そして、ついに本番
ココは、あまりに怖かったのか、逃げようとするだけで、
引っ掻いたり噛み付いたりはしませんでした。
ほ~、助かった。

しかし、助かったのは私だけ。
ココさんは、もう必死でした。

071121-3.jpg


お風呂場のドアを開けたとたん逃走するぬれねずみ

ドライヤーはもちろん、タオルも受け付けてくれなかったので、
自力で乾かしてもらいました。

071121-4.jpg


まぁ、ココちゃん!
何?その生まれたての小鹿のような脚は
足細いとは思ってたけど、こんなに細いとは!

必死で毛づくろいするココ。

071121-5.jpg


毛がつんつんして、ハリネズミ
シャンプー後のネコって、ほんと別の生き物みたい

071121-6.jpg


耳だけがネコの面影を残している。

そして、がんばって乾かし続けたココ。
疲れて寝てしまいました。

071121-7.jpg


毛並みがつやつやになった ふわさら~
でも、シャンプー臭がきつすぎかも。。。

ごめんね、ココ。お疲れさま。


koko_banner3.jpg

がんばったココに、お疲れさまクリックお願いします。



 無視蒸しむし虫
2007年09月15日 (土) | 編集 |
ショックなことがありました。

※お食事中の方(特にパスタとか)はご注意ください。

今日の写真はヤラセ写真です。
効果映像をお見せするため、過去の写真を元に編集しました。
(主演:ココ)

ココがよく寝ている場所に、何やらゴマ粒のようなものが
ころころ転がっていることに、数日前に気がつきました。

なんだろう?

と思いながら掃除していたのですが、
数日後にまたころころ転がっています。

070915-1.jpg

ま、まさか、虫!?

と思ったけれども、足があるわけでもなし、
動くわけでもない。
ただ乾いたゴマ粒のようなもの。

???

気になったので、ネットで調べてみることに。

そ、そしたら、どうやら、
瓜実条虫(サナダムシ)

たたた、大変だーっ!

ココがトイレに行くのを見張り、
出したものをジップロックのビニールに密閉。
よーくよーく見ると、白いものがうねうねと。。。

070915-2.jpg

きゃーーーーーっ

ビニールに入った茶色い物体を凝視している私を、
不思議そうにのぞき込んでいたココをつかみ、
キャリーに放り込んで、ダッシュで病院へ。

ああ、瓜実条虫ですね。とあっさり言う先生。

駆虫薬を注射しますね、と注射器を出してきた。

070915-4.jpg

助けてにゃーっ

と怯えるココにぶすっ。

070915-5.jpg

ぴぎゃーっ

と、聞いたこともない悲鳴をあげていました。

暴れたせいで、途中で針が抜けてしまい、二度刺される羽目に。
二度目の悲鳴は、ぷきって感じでした。
何の生き物だろう??

家に帰ると、いつになくおとなしいココ。

070915-6.jpg

あのにゃ

ん?どしたの?

070915-7.jpg

とってもとっても怖かったにゃ

うんうん。
怖かったねー。
でも、1ヶ月後にもまた注射なんだよね。。。


※悲鳴写真は本当はあくびでした。
 ココくん、迫真の演技でした。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。